2011年 2月 28日

二十数年振り

いつもお世話になりありがとうございます。

静岡県の法多山尊永寺へ行って参りました。定かではありませんが、二十数年振りです。

前回は子供の頃でしたので、上り坂が果てしなく続き、登っても終らない階段であった様に記憶していましたが、大人になってみると意外とゆるやかな坂であり、階段もそれ程多い訳でもありませんでした。(運動不足で息切れはしていましたが・・・笑)

当時夢中で食べた、厄除団子(写真)も懐かしかったのですが、今では沢山は食べる事ができません・・・。

昔の記憶が蘇るとともに、現実を思い知らされる出来事でした。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 8:31 AM|インフォメーション

2011年 2月 24日

何が大事なのか

いつもお世話になりありがとうございます。

今に始まったことではありませんが、特に最近の国内の政治においては党利党略、私利私欲しか見えない状況に陥っている様に感じます。

国内でも国外でも問題山積の筈です。無欲無私とまでは言いませんが、そういったものを超えて何が大事なのか、何を優先すべきなのかを考えるべきであると強く思います。

言っているだけでもいけませんので、私達もできる範囲で何が大事で優先すべきなのか考えて、行動していかなければなりませんね。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 9:07 AM|インフォメーション

2011年 2月 23日

「整理」について

いつもお世話になりありがとうございます。

鍵山秀三郎 「一日一話」 (PHP研究所) 2月23日付 『「整理」について』 より

『要るものと要らないものを分別することです。

要らないものは捨てる。要るものは活かして使うことです。

処分するかしないか迷うものは、「要らないもの」であることがほとんどです。

分別するコツは、その場にあるものをすべて取り出して、必要と思われるものだけを元に戻すことです。』

掃除の神様、鍵山秀三郎氏ならではのお言葉ですね。ですが、捨てるには勇気が要ります。と言っているので、整理ができない私であります。これからは少しづつでも心を鬼にして、捨てていきたいと思います。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 7:54 AM|インフォメーション

2011年 2月 22日

ボーリング

いつもお世話になりありがとうございます。

先週末、社内ボーリング大会を行いました。今年で4年連続になります。親睦とメタボ解消を目的としておりますが、後者は終了後の懇親会でカロリー消費以上に摂取してしまうのであまり意味がありません(笑)。それでも社員同士の親睦は図れているので、楽しいひと時であります。

ボーリング世代よりも若者の方がスコアが良かったり、アベレージ200超のセミプロもいたり、一見上手そうだが実は下手な者、その逆の者など色々です。

既に来年に向けて練習をすると意気込んでいる者もおります。私も来年こそ上位入賞を目指したいところです(という事は今年は・・・?)。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 11:27 AM|インフォメーション

2011年 2月 21日

人事を尽くして天命を待つ

いつもお世話になりありがとうございます。

松下幸之助 「一日一話」 (PHP研究所) 2月21日付 『人事を尽くして天命を待つ』 より

『「人事を尽して天命を待つ」ということわざ がある。これは全く至言で、私はいまも自分に時どきその言葉を言い聞かせている。日常いろいろめんどうな問題が起きる。だから迷いも起きるし、悲観もす る、仕事にも力が入らないことがある。これは人間である以上避けられない。しかしそのとき私は、自分は是と信じてやっているのだから、あとは天命を待と う、成果は人に決めてもらおう……こういう考え方でやっている。

小さな人間の知恵でいくら考えてみても、どうにもならぬ問題がたくさんありすぎる。だから迷うのは当たり前である。そこに私は一つの諦観が必要だと思うのである。』

いつ頃から「結果が全て」と言われる様になってしまったのでしょうか?幸之助翁が言われる通り、人事を尽くすこと(=プロセス)もまた大事なことだと強く思います。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 8:25 AM|インフォメーション

2011年 2月 18日

幸と不幸の標準

いつもお世話になりありがとうございます。

新渡戸稲造著 「一日一言」 (PHP研究所) 2月18日付 『幸と不幸の標準』より

『何が福で、何が禍(わざわい)か。昨日までは川の淵だったものが今日は浅瀬となるような変化の激しい世の中で、禍福(かふく)の区別を定めても何の意味もない。何事も、自分に返ってくることは、みな天のなせるものとして受けとめれば、他人には災難と見えても、自分にとっては福であることもある。幸と不幸の標準は、ただ自分自身の心の持ち方にある。』

「武士道」を貫いた新渡戸先生の言葉だからこそ、尚更説得力がありますね。何事もプラスに受けとめてまいりたいと思います。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 9:14 AM|インフォメーション

2011年 2月 16日

流行

いつもお世話になりありがとうございます。

またしてもこの地域で鳥インフルエンザウィルスが検出されました。豊橋が終息に向かっていましたが、今度は新城です。早期に解決することを祈ります。

人でもインフルエンザが流行しております。ここにきて、私の周りも多くの方が罹っております。予防接種を打っていたり、手洗い・うがい・マスク着用していても防ぎようが無い場合もあります。

人が予防や対策を講じても、自然界(ウィルス)には為す術も無いように感じますが、それでもできることはしておきたいと思います。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 10:11 AM|インフォメーション

2011年 2月 14日

バレンタイン

いつもお世話になりありがとうございます。

今日はバレンタインデーですね。このイベントにも不況の影響があるのでしょうか?義理でも日頃の感謝と言ってくれると、うれしいものです。

私は一足先に奥さんから意外なプレゼントを貰いました。「お灸」です。腰痛持ち、肩凝りの私にはとてもうれしいプレゼントでした。(何も悪い事をしておりませんが、「お灸をすえる」意味ではないことを祈ります・・・笑)

来月のお返しに頭を悩ませますが、ありがたい悩みであります。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 9:49 AM|インフォメーション

2011年 2月 9日

幸せを・・・

いつもお世話になりありがとうございます。

昨日は、給湯器メーカー「ノーリツ」の名古屋支社・名古屋ショールームのオープニングセレモニーに出席してまいりました。

いろいろな工夫がされた素晴らしいショールームであり、三河地方にも開設して欲しいですが、このご時世ですので費用対効果を考えると難しいですね・・・

同時に方針発表がなされました。印象に残ったのは、新たなグループ理念「新たな幸せを、わかすこと」です。お湯を沸かすことを専門としているメーカーならではの温もりのある素敵なフレーズではないかと思います。

寒い日が続きますが、心が温まりました。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 9:00 AM|インフォメーション

2011年 2月 7日

期待しますが・・・

いつもお世話になりありがとうございます。

昨日の県知事選、大村秀章さんが当選されました。締切り直後20:00の「0秒当確」に象徴されるように、まさに圧勝でした。

減税、中京都構想、平成の楽市楽座などを掲げていましたが、私が最も期待するのは「東三河マニフェスト」です。是非とも実現に向けて実行して頂きたいと思います。

ただ、過度に期待し過ぎてもいけませんので、自分(自社)でできることは着実に進めてまいりたいと思います。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 9:55 AM|インフォメーション