2013年 6月 21日

事業な人なり

いつもお世話になりありがとうございます。

松下幸之助 著 「一日一話」 (PHP研究所) 6月21日付 『事業は人なり』 より

『  「事業は人なり」と言われるが、これは全くその通りである。どんな経営でも適切な人を得てはじめて発展していくものである。いかに立派な歴史、伝統を持 つ企業でも、その伝統を正しく受けついでいく人を得なければ、だんだんに衰微していってしまう。経営の組織とか手法とかももちろん大切であるが、それを生 かすのはやはり人である。どんなに完備した組織をつくり、新しい手法を導入してみても、それを生かす人を得なければ、成果も上がらず、したがって企業の使 命も果たしていくことができない。

企業が社会に貢献しつつ、みずからも隆々と発展していけるかどうかは、一にかかって人にあるとも言える。』

「人」 を 「経営者」 に置き換えても相通ずるものがあり、身の引き締まる思いです。中小企業は経営者で決まる!とも言われておりますので、先ずは私自身が 「その伝統を正しく受け継いでいく人」 になれる様に精進します。

感謝

 
Posted by takeuchi at 9:37 AM|インフォメーション

2013年 6月 18日

今さら

いつもお世話になりありがとうございます。

ご無沙汰しております。

にもかかわらず、ずうずうしくも野球人の端くれとして今回のプロ野球界での統一球問題に一言述べたいと思います。

低反発から飛ぶとされるボールに変更されたとのことについて色々とマスコミも報じています。評論家も言いたい放題だし、選手も取材に応える形でコメントを発していますが、私は「今さら」何を言っているの!? と思っています。

飛ぶことについては、明らかに昨シーズンの途中から変わっていただろうし、今シーズンに至っては数字にも表れているので、「今さら」騒ぐことではないのではないでしょうか。飛ぶ、飛ばないは別として、同じボール(統一球)で行っているではないですか!一昔前のホームチームが攻撃する時は飛ぶボール、アウェイチームの時は飛ばないボールを用いていた時の方がよっぽど不公平であったと思います。

確かにNPBの対応も不味い、コミッショナーの開き直りも悪いですが、とある選手のコメントはもっとイタダケナイものでありました。

「飛ぶボールだったら辞めない選手もいた」

という旨のコメントでしたが、これは打者目線であって、逆に飛ばないボールだから延命した投手もいることについては触れていません。契約のインセンティブがどうこうとも言っているコメントもありましたが、ファンにとってはホームランが増えたり、点が入った方が盛り上がって良いではないですか!

条件は一緒なのですから、選手はひたすらファンを喜ばす為にプレーして欲しいと切に願う次第です!せめて、子ども達の夢を奪うような言動には配慮が必要なのではないでしょうか・・・

最後に、私事ですが久し振りのブログ更新となってしまい、「今さら」ですが、お詫び申し上げます。

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。

感謝

 
Posted by takeuchi at 6:06 PM|インフォメーション

2013年 6月 3日

富士山

NCM_0392 CA3J0734

北側:河口湖付近           東側:山中湖付近

いつもお世話になりありがとうございます。

先週末に社員旅行に行って参りました。

今回は富士山周辺を散策しましたが、今回初めて山梨側から富士山をじっくり観る機会となりました。本当に綺麗ですね!!

写真は北側 (河口湖付近) からと東側 (山中湖付近) からの富士山ですが、微妙に顔も違って、ずっと観ていても飽きることがなかったです。

普段は静岡側から観る富士山が多く、この角度が私の富士山像でしたが、今回を機に色々な角度や季節でも富士山を観てみようと思った次第です。

感謝

 
Posted by takeuchi at 10:18 AM|インフォメーション