2011年 11月 15日

人に嫌われぬための五箇条

いつもお世話になりありがとうございます。

安岡正篤著 「一日一言」 (致知出版社) 11月15日付 『人に嫌われぬための五箇条』 より

『 【人に嫌われぬための五箇条】

一、初対面に無心で接すること
有能な人間ほど、とかく慢心や偏見があり、どうしても有心で接する、これはいけない。
一、批評癖を直し、悪口屋にならぬこと
一、努めて、人の美点・良所を見ること
一、世の中に隠れて案外善いことが行われているのに平生注意すること
一、好悪を問わず、人に誠を尽くすこと  』

今朝も見透かされたかの様に核心を突かれてしまいました。いつも注意しているつもりですが、忘れがちになってしまいます。

マイナスよりもプラスに目を向け、良い人間関係を築いてまいりたいですね。

感謝。

 
Posted by takeuchi at 9:34 AM|インフォメーション